働く野良母と中学受験

四谷大塚に通い2017年に中学受験を終了した娘と母の記録。その後。

とうとう期末試験

学年最後の試験がスタート。

我が家は高望みせず、「平均点を超えること」を娘の目標としている。(今のところ、これが娘にはせいいっぱい…)

1月の実力考査はなんとか平均をクリアし、目標は達成しているのだが、娘は浮かない様子。
聞くと、仲のよい友達がみな30位以内に入っていたらしく(実力考査のみ30位まで名前が貼り出される)、しかも成績的に自分仲間だと思っていたAちゃんまで30位以内に入っていたことに娘はショックを受けているようだ。

普段、娘とアホ話で盛り上がっている友人たち。
実は見えないところで努力しているわけよね。

うんうん、現実を知ることはいいことだ。

娘は「みんなに追い付きたい」と、試験勉強をいつも以上に頑張っているように見える。
成績優秀な友達のおかげだ。感謝感謝✨

試験が終わったら学校は休みに突入⤴
ただし、点数が悪いと学校から呼び出しが…(;゜∀゜)
(しかも対象者には補習日の前日に電話連絡があるらしいので、オチオチ外出先できない…)

天国となるか地獄となるか。
がんばれ、娘。