読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く野良母と中学受験

四谷大塚に通う娘とそれを見守る母の記録

お弁当地獄

春季講習が始まった。
てっきり午後一から夕方までかと思っていたら、20時50分までだったとは…。

ということは、塾弁を用意しなければならないのだが、今は春休みで給食がないため、昼用の弁当も用意せねばならない。プラス学童に通う弟の分まで。年度末で弁当のおかずを考える余裕すらないというのに。

他所ではどうしてるのだろうか?

娘に聞くと、コンビニ弁当を持ってきている生徒は一人もいないらしい。
いっそ我が家が口火を切ってしまおうか?

いろいろ考えた末、、昼は冷凍食品を食べてもらうことにした。3人の娘さんをもつ会社の先輩ママがそうしているらしい。日曜に買いだめしておいた冷凍食品のうち、今日は上海焼きそばをレンジで温めて食べてもらった。娘には「これからコレ(冷凍食品)でいいよ~」と言ってもらえたので、春休みはこの運用でいこう。食べ物に関して許容範囲の広い娘でホントに助かった。

とはいえ、3食のうち1食分を手抜きしただけなので、弁当地獄が春休み中続くことには変わりない。

 

早く始まれ新学期。