読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く野良母と中学受験

四谷大塚に通う娘とそれを見守る母の記録

第1回組分けテスト

4月に発売される「妖怪ウォッチ三国志」を娘に熱望され、今度の組分けテストでSコースに上がれたら買ってやると約束してしまった。

正直、モノで釣って勉強させるのはよくない方法だと思ったのだが、娘には効果的だった。いつも300点代後半をウロウロしてた娘が400点を超えてきた。

「妖怪ウォッチ三国志、買ってもらえるかも~♪」と浮かれていた娘だったが、点数が少し及ばず、今回もCコースに。Sまであと十数点足りなかったのだが、C3という結果だった。このくらいのゾーンに何百人もいるということなのだろう。

結局ゲームは買ってもらえなかった娘だが、校舎ではSコース生とCコース生が混在したクラスに配属となった。前回このクラスに入ったときは、授業についていけず成績も転がり落ちたのだが、今回は「何とかついていけてるよ~」と飄々としている。少しは娘も成長できているようだ。

次回の組分けテストで是非妖怪ウォッチ三国志をゲットしてもらいたい。